Disney World マジックキングダムに新しい花火’Happily Ever After’がデビュー

フロリダにあるウォルトディズニーワールドのマジックキングダムに新しい夜の花火ショーが導入されることが発表されました。

新しいショーの名前は’Happily Ever After’。2017年5月12日から開始されます。

ディズニーキャラクターと物語の中を旅するストーリーで、“モアナと伝説の海” “メリダとおそろしの森” “ベイマックス” “ズートピア” “ティアナと魔法のキス” “アラジン” など多数のキャラクターが出演するとのこと。

現在行われている’Wishes’同様にプロジェクションマッピングと花火を組み合わせたショーになるようです。トゥモローランドテラスレストランから鑑賞できるデザートパーティーも引き続き行われるそう。

ショーで使われている楽曲や制作シーンの動画はこちら

‘Wishes’は現地のアメリカ人たちにも大人気のショーなので新しい’Happily Ever After’も期待です。詳しい情報はDisney Parks Blogで数週間以内に発表されるそうです。



Disney World マジックキングダムに新しい花火’Happily Ever After’がデビュー」への1件のフィードバック

コメント